空き家整理アドバイザー

空き家整理アドバイザーができた経緯?

空家等対策の推進に関する特別措置法

(通称:空家等対策特別措置法)
平成26年11月に成立しました。この法律では次のことが定められています。

【空家等対策特別措置法】

  • 空き家の実態調査
  • 空き家の所有者へ適切な管理の指導
  • 空き家の跡地についての活用促進

最近は全国で放置空き家が問題になり各市町村で、倒壊される恐れのある空き家に、行政が介入して解決することが多くなりました。

空き家トラブルを解決

全国の空き家トラブル、放置空き家の問題を解決する資格が、空き家アドバイザーです。

空き家整理アドバイザー

特徴
空き家トラブルの特徴

家を保有すると。適切に管理する義務が発生します。

その義務は、所有者にあります。

親から物件を譲り受けて相続した際は所有権が相続された。

ご自身に移るので放置している建物の問題は所有者にあたる。
者に全て責任がきます。

特徴
空き家は何故発生するのか?

全国で空き家トラブルが多い原因は、トドのつまりは金銭問題が多くの原因です。

  • 相続した戸建て住宅の問題…
  • 売却を考えたが建物に資産価値が無し…
  • 更地にすると固定資産税が6倍かかるので…
  • 解体費用と土地の売却益を計算するとマイナスになる…

上記のような問題で、全国に放置空き家が増えるのです。

特定空き家】に指定された時点で注意です!

  • 適切に管理されていない空き家が特定空き家に指定
  • 特定空家に対して、助言・指導・勧告・命令ができる
  • 特定空家に対して罰金や行政代執行を行うことができる
特徴
正しい空き家対策が必要
  • 建物が倒壊しそう…
  • 庭の草木が家屋をおおいつくしている…
  • ごみの放置迷惑をかけている…
  • 草木が手入れせず大量の藪蚊が発生…

空き家行政代執行とは?

行政代執行を受ける前に事前に注意するのが得策です!
役所から空き家の管理について、助言、指導、勧告、命令があった場合、直ちに役所の担当者へ連絡し、改善を行うという意思を伝える必要があります。
所有者はすぐにその状況を改善する必要があります。無視していると「行政代執行」を受けることになります。

行政代執行を受けたらその後どうなるの?
【罰金・刑罰】
【キケンな家屋の解体】
莫大な費用の請求がくる恐れがあります。

空き家整理アドバイザー

空き家整理アドバイザーが全国の放置空き家の問題を抱えた方がどうしていいのか、わからない…そんな時に解決方法をアドバイス、導き出し解決するのがこの資格です。

法律知識、不動産知識、住宅に関する解決方法、管理方法、空き家対策においての基礎知識、実務など求められるのが空き家整理アドバイザーの仕事です。

具体的にどんな依頼が多いのか?

  • 市の環境課からクレームがあり相談したい…
  • 特定空家に指定されたので相談したい…
  • 近隣住民から苦情で相談したい…
  • 庭に不法投棄されて困っていました…
  • 庭木が今にも倒れそうで相談したい…
  • バイク、自転車が放置され撤去したい…

空き家の土地に不法投棄された場合は?

【自分の土地】
不法投棄された場合は? 投棄者が判明しない場合は、その土地の所有者(管理者)が自らの責任でごみを撤去しなければなりません。 不法投棄された廃棄物は投棄者に処理させることが原則ですが、見つからない場合は、土地の所有者が全部被害をこうむります。

空き家トラブルで特に多いのは?

多くの地域で不法投棄です。 自転車を放置される、スクーターや、バイクなど乗り捨てされる。
空き缶を捨てられたりすることが よくあります。空き地に粗大ごみ、家具、家電などに不法投棄した場合は。
​不法投棄の罰則、個人の場合 5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金またはその両方の罰に科せられる恐れがあります。

空き家トラブルのご相談

空き家整理アドバイザーに相談お気軽にご相談ください
空き家整理アドバイザーの検定、資格受講についてのご相談ご相談ください
生前整理士・実務検定事務局にてご相談ください


検定試験・サービスに関する内容

当協会は2015年に設立

高齢化社会の問題など国が抱えているの各種問題を新しい技術テクノロジーで解決する団体です。

スマホアドバイザー検定事務局にてご相談ください
生前整理士・実務検定事務局にてご相談ください
火災保険適用診断士無料調査します
空き家整理アドバイザーご相談ください
住宅の解体ご相談ください
土地に関する相談宅地建物の専門家
家財整理アドバイザーご相談ください

※各種試験の受講、申込みなどお問い合わせ事務局にてご案内します。
※生前整理のお仕事のご依頼や、開業サポートもご案内します。

ご相談窓口

お問合せからサービスをご提供するまでの流れをご紹介します。

STEP
お問合せ

※お問い合わせ
・お客さまに行っていただきたいこと※ご相談内容を教えてください。

例)生前整理のご相談

  • 空き家トラブルの相談(放置自転車)
  • 住宅の解体の相談
  • 家財に関する相談(宝飾品・宝石鑑定士)
  • 住宅調査(火災保険診断士へ調査のご依頼)
  • スマホアドバイザー(教室講座の依頼)
  • 生前整理の依頼(粗大ごみ、残置物などの相談)
STEP
ご相談内容に応じて

※お客様のご相談内容に応じて
 

生前整理に関する。
各種プロ専門家が対応します。

お気軽にご相談ください。

STEP
訪問サービスも対応

お困りに応じて、各種専門家がお伺いします。

  • 生前整理について
  • 空き家整理トラブルについて
  • 火災保険診断などについて

※各種、説明会、検定試験などお問い合わせは、お電話、メールフォームからも受付しております。

STEP
電話サポートセンター

生前整理

ご相談受付中

生前整理協会に関するお問い合わせ
メール対応は365日で受付しております。

※電話受付サポートセンター

平日、10時~17時まで
生前整理協会サポート事務局が対応します。

休日 土,日,祝日

休日でお休みの場合はメールにてお問い合わせ
お申し込みお願いします。

生前整理を利用された事例

VOICE
実家の整理整理をお願いしました。
仙台市の阿部さん(40代)

※実家の生前整理。

  1. 実家が家も倉庫も残置物が多くて困っていた
  2. 生前整理士が訪問して悩みをヒヤリングしました。
  3. サービスを提供した結果、お客様の悩みを解決。

実家の家の中の不用品、倉庫や家の外も不用な物。使わない物が沢山ありました。このまま親が施設入居したら。実家はゴミだらけでした。生前整理士から適切なアドバイスをしてもらい憂いが片付き助かりました。

VOICE
空き家トラブルをお願いしました。
名取市の木村さん(50代)

※空き家トラブル

  1. 空き家のゴミ放置で行政から連絡があった…。
  2. 空き家整理アドバイザーがヒヤリングしました。
  3. サービスを提供した結果、お客様の悩みを解決。

父親からひきついだ不動産物件でした。売却できずに、解体工事もせずに、固定資産税が安いので、放置してました。放置空き家に勝手に自転車や、段ボール、テレビやゴミが捨てられました。隣近所からクレームがきたようで。私が捨てたゴミでもないのに、行政からゴミ処分するように、連絡があって困っていました。こちらに相談したところ、空き家整理アドバイザーにきてもらい全て対応してもらい助かりました。

VOICE
実家の整理整理をお願いしました。
仙台市の佐藤さん(50代)

※実家の生前整理。

  1. マンションの残置物に困っていました。
  2. 生前整理士が訪問してアドバイスしました。
  3. 生前整理のプラニングをご提案を致しました。

使用しないマンションに残置物があり困っていました。生前整理士から適切なアドバイスをしてもらい。マンションの整理を依頼しました。室内のリフォームとハウスクリーニングもご依頼しました。賃貸物件にすることしました。ありがとうございます。

いかがでしょうか。

このように、当協会の空き家整理アドバイザーに関して、検定資格の受講や全国の空き家トラブルのご相談。
お問い合わせが年々多くなっています。空き家アドバイザーとして、ご活躍したい問題解決をしたいという方はぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

※一般社団法人 生前整理協会は高齢化社会においての各種問題を改善、解決していく団体です。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
TEL 050-3152-1924

受付時間:10:00~17:00
定休日 : 土曜・日曜・祝日